浮気や不倫の慰謝料

探偵ナレッジ~浮気調査・人探し・盗聴器発見~

浮気や不倫の慰謝料って相手からどれくらい取れるの?

探偵事務所に浮気や不倫の調査を依頼する際に気になる点の一つが、どれくらいの慰謝料を請求することができるかということだと思います。

慰謝料を簡単に説明すると「浮気をしていた夫や妻とその浮気相手から、あなたが受けた精神的な苦痛に対して支払われるお金」のことを意味します。

つまり浮気による精神的な苦痛によって慰謝料を請求する行為というものは、『不法行為に基づく損害賠償請求』として法律で正式に認められているのですね!


浮気




裁判時における慰謝料の目安


慰謝料の金額に関しては明確な基準は存在していません。夫婦関係や浮気の内容などによって大きく変動することになっています。

明確な基準は存在していませんが、過去の離婚事例からある程度の水準を調べることはできます。

例えば、パートナーの浮気が原因で離婚をすることになった場合には、浮気相手が200万円~300万円程度の慰謝料を支払うことになるケースが一般的です。

浮気が原因で別居となった場合は、100万円~200万円程度の慰謝料を支払う事例が多いです。

また浮気をしていたことが発覚した場合でも、離婚も別居もせずに夫婦関係をそのまま継続する場合は、50万円~100万円程度の慰謝料となっています。

ここで紹介している慰謝料の金額は裁判になった場合の大まかな相場だということは覚えておいて下さい。

裁判をせずに当事者同士で話し合いによって解決する場合は上記の金額どおりにならないケースも結構多いですね・・・。


慰謝料




さまざまな要因によって金額は変動します


慰謝料の金額は別居や離婚をしたこと以外にもさまざまな要因によって算出されます。婚姻期間の長さや不倫の内容、子供の有無や経済的な事情などによっても慰謝料の金額は変動します。

パートナーと浮気相手の年齢差によっても慰謝料の請求額は変動します。なぜならお互いの年齢差によって浮気の主導性や思慮分別に差が出るためです。

例えばパートナーの方が浮気相手よりも10歳以上も年齢が上であれば、パートナーが主導して浮気行為をしたと見做されるため、浮気相手に対する慰謝料の請求金額が減額されることがあります。

その他には夫婦間の婚姻期間も影響します。婚姻期間が長くなればなるほど離婚後における再スタートが難しくなるためです。

つまり婚姻期間が長ければ長いほど高額な慰謝料を請求することができます。

また、夫婦の間に子供がいる場合は子供がいない場合と比べて慰謝料が高額になります。子供への悪影響や今後の育児負担などを考慮して増額されるケースが多いですね。

逆にあなた自身にパートナーが浮気をした原因がある場合は慰謝料が減額されます。例えばあなたが日頃からパートナーに愛情を注がなかったり、パートナーのセックスの求めに応じなかったりするなどのケースが該当します。

このように夫婦関係や不倫関係におけるさまざまな状況を考慮して、慰謝料の請求金額が決定する仕組みになっているのです。


家族




まずは示談で解決できる道を探ろう


パートナーの浮気相手と直接話し合うことができるのであれば、直接話し合って解決するようにしましょう。

裁判で争うことになると解決するまでに時間がかかるだけでなく、精神的にも苦痛を伴うためです。

お互いの精神的な損害を考慮したり、争い続けることが嫌で早期解決を実現するために、裁判を実施したケースよりも多めの金額で和解することもあります。

直接の話し合いで慰謝料の支払いがまとまったら示談書を作成して下さい。お互いの署名捺印をして証拠として保持しておきましょう。

そうすることで、後々に慰謝料の支払いにおけるトラブルが発生した場合でも示談書の内容からスムーズに解決することができる可能性が高くなります。


示談




内容証明郵便で慰謝料を請求する


またパートナーの浮気相手が話し合いに応じてくれない場合は、内容証明郵便で慰謝料を請求する流れになります。

内容証明郵便を送る場合は必ず真実のみを記載するようにしてください。嘘や脅迫めいたことを記載してはいけません。

そのような行為をしてしまうと最悪の場合は慰謝料の請求ができなくなる恐れがあります。

内容証明郵便を作成する場合は法律の専門家である弁護士などに依頼することをおすすめします。


郵便




客観的な証拠を数多く集めることが大切


パートナーや浮気相手から慰謝料を請求する際に大切なことは、浮気をしていた事実を立証することができる証拠を数多く収集することです。

単に主張するだけでは説得力に乏しく、あなたが要求した通りの金額を手に入れることはできません。

例えば、浮気現場の写真を撮るとか、あなたが精神的な苦痛を受けてうつ病などを患っているなら、医師から診断書を書いてもらうなど客観的な証拠を集めましょう。





浮気や不倫に悩んでいるなら探偵事務所に相談しよう


しかし実際のところ、あなただけの力でパートナーの浮気の証拠を収集するのは難しいです。

万が一浮気の証拠を集めていることが知られてしまったらパートナーから警戒されてしまって、より一層証拠を集めることが難しくなってしまいます・・・(汗)

もちろん探偵に調査を依頼する場合は依頼費用がかかりますが、示談や裁判で慰謝料が手に入ったらその分から調査料金を支払うことも可能です。

そのため、あなたがパートナーの浮気に悩んでいて慰謝料を請求したいと考えているなら、まずは信頼できるプロの探偵に浮気の証拠を掴んでもらうよう依頼することをお勧めします。

最近では浮気・不倫調査を依頼する人々が増えてきています。浮気調査専門の探偵事務所もあるので、ぜひ一度問い合わせてみてください^^




浮気や不倫の慰謝料の請求を検討しているならこちらもチェック!



浮気の復讐⇒ 絶対に許せない!パートナーの浮気に対して復讐をする効果的な方法とは?




不倫の慰謝料⇒ 配偶者の不倫が理由で離婚した場合に請求できる慰謝料について




慰謝料の請求⇒ パートナーの浮気相手に制裁を加えるなら慰謝料請求をする方法がお薦めです




浮気の慰謝料⇒ あなたは知っていますか?パートナーの浮気や不倫で慰謝料の請求ができる条件とは…










お薦め探偵事務所

「初めて依頼をするので、どの探偵事務所を選んだら良いのかわからない・・・」という方は、下記のランキングを参考にしてください。

3つの探偵事務所は全て信頼できる探偵事務所で、さらに日本全国からの依頼に対応してます。

また、無料で相談依頼をすることができるので、一人で悩みを抱え込まずに気軽に問い合わせてみてください^^



青木ちなつ探偵事務所
評価 青木ちなつ探偵事務所

探偵業界の最安値クラスで浮気調査が依頼できます

青木ちなつ探偵事務所は浮気調査に定評がある探偵事務所です。明朗会計でかつ調査料金がリーズナブルな点が依頼者から好評です。『探偵業界の最安値クラス』調査員1名あたり4,996円(1時間)で調査をしてくれます。旦那さんの浮気に悩んでいるなら一度相談してみて下さい。


HAL探偵社
評価 HAL探偵社

調査費用は初期費用ゼロの完全後払いで安心です

HAL探偵社は全国に事務所が11社あり、全国どこでも無料出張・即日対応が可能な探偵事務所です。調査費用は初期費用ゼロの完全後払いで、追加料金も発生しません。見積もり時に提示された費用以外一切支払う必要がないので安心して依頼ができます。


原一探偵事務所
評価 原一探偵事務所

調査実績43年・解決実績10万件以上を誇る探偵事務所

調査実績43年・解決実績10万件以上を誇る信頼できる探偵事務所です。明瞭見積りを徹底していて、見積り時に提示された料金以外の経費などの水増しや付加料金が発生することはありません。24時間365日いつでもあなたからの相談を受け付けています。







探偵

 

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報